成功事例

機能 という言葉は、高精度/高性能モーションコントロール技術の想像、設計、完成への弊社の情熱を伝えるには十分ではありません。

お客様は、弊社の モーションサイエンスへのこだわり に対し、最高のロイヤルティで応えてくれます。 お客様の深い信頼を維持できるかどうかは、低所有コスト、最高レベルのスループットと精度、業界最高の投資収益率を提供する能力によって決まります。 Aerotechがどのようにして画期的な改善や持続的な競争優位性を実現しているかをご覧ください。

  • システム統合サポート

    最高のパートナーを

    弊社は、お客様にプロセスの知識を提供し、弊社の能力を補完し、今日の要件の厳しい製造用途に高性能な自動コントロールソリューションを提供できる、インテグレーターを求めています。

  • カスタム自動化

    あなたのマシンに命を吹き込む

    Your design is unique. Shouldn't your control system be, too? Aerotech’s control systems are tailored for your machine, to your specifications. Let our Control Systems Group experts bring global experience to your machine.

    ここ をクリックすると、機械仕掛けのハチが動く様子をご覧いただけます。

  • メカトロニクス/エンジニアリング

    Aerotechの従業員と性能が他社を寄せ付けない理由は、優れた思考能力。

    精密運動部品/システムに課されたますます複雑化する要求を満たす(多くの場合期待を上回る)には、新たな工学的アプローチや前例のない協力関係が必須です。 Aerotechではロバストなメカトロニクスアプローチ、つまり機械工学、電子工学、コンピュータエンジニアリング、ソフトウェアエンジニアリング、制御工学、およびシステム設計工学などの領域や専門知識の革新的な融合を行っています。

    Aerotechでは、エンジニア100人以上の体制で学際的イノベーションを進展させ、グローバル技術サポートを提供しています。

    メカトロニクス全開

    弊社にとって性能はあまりに重要なため、品質の劣ったコンポーネントは使えません。必要なモーター、ドライブ、 モーションコントローラ 、および 位置決めステージ は、自社製造しています。 これにより、サーボドライブの選び方と調整の仕方から、ブラシレス/ブラシモーターの使い分け、 リニアモーターをいつ使うか、PCバスベース/ソフトウェア/独立型モーションコントローラの使い分け、そして機械ベアリング/エアベアリングを使ったステージの使い分けまで、 モーションコントロールシステムのあらゆる側面を熟知する、他者にはない地位を築きました。 モーションコントロールについての豊富な知識により、Aerotechは運動や位置決めの最大の難問に対してもソリューションを生み出すことができます。 また、弊社製品の継続的な性能向上を支える新たな特許技術を生み出し続ける理由もそこにあります。

  • 大量生産

    Aerotechは、世界中のエンドユーザー、システムインテグレーター、メーカーに向けた大規模自動化プログラムの主要サプライヤー。

    12,000平方メートル(130,000 ft2)を超える製造エリアには、クリーンルームや真空装置の製作に活用したり高度なシステム試験をサポートする、温度・湿度調節と微粒子抑制環境が整備されています。 1995年以来、Aerotechは製造から全オペレーションにわたる ISO 9001 の認証を取得しています。

    高度なERPシステムが、看板、VMI、デマンドフローなど、お客様のさまざまな生産モデルのサポートを可能にします。 この機能により、お客様の生産必要高をサポートする迅速かつ柔軟な回答を提供できます。

    お客様のさらなる機能のニーズに応えるため、現在ピッツバーグの製造施設を12,000平方メートルから18,000平方メートルに拡大中です。 この増築は数か月以内に稼働準備が整い、現行と同じか、それ以上の設備の仕様と機能を満たします。

  • フィールドサービス/サポートの世界拠点

    精密運動とは、本質的に限界がない。

    Aerotech製品の設計を手がけたエンジニアスタッフは、納品・設置後も、いつでもお客様をサポートできる準備を整えています。 顧客基盤の広がりとともにAerotechも拡大を続け、今では世界中あらゆるところに24時間態勢の技術/顧客サポート体制を維持しています。

    豊富で包括的なフィールドサービスとテクニカルサポートを提供して弊社製品の遠隔診断・修理を行うと同時に、24時間態勢のグローバルテクニカルサポートセンターやオンサイトでのフルサポートも提供しています。 Aerotechは、北米全域、イギリス・ドイツ・日本・中国の支社をはじめとした世界中の現地事務所で大規模なフィールドサービス/サポートネットワークを維持しながら拡大をはかっています。 弊社のエンジニアは、いつでもお客様をサポートする準備ができています。

  • クリーンルームと真空

    長年の経験からのみ得られる技能と知識。

    高度な製造施設

    スーパークリーンなモーションシステムの需要が高まったことで、弊社のクリーンルームも拡大の必要性がでてきました。 新たな施設には、大規模システムのISO 14644-1クラス6(連邦規格209Eクラス1000)およびセル固有のISOクラス5(クラス100)機能があります。 広い作業エリアには、着替えエリア、専用の製品輸送エリア、広い主力製品アセンブリエリアなどもあります。 このクリーンルーム拡張プロジェクトは、お客様とそのニーズに対するAerotechのコミットメントの現れです。 今後もお客様のニーズに応えそれを上回ることができるよう、進歩を続けて行きます。

    Aerotechは、長年にわたって半導体や医療機器の製造業界にコンポーネントやシステムを提供してまいりました。 この経験で、クリーンルーム仕様のステージを準備する幅広いノウハウを蓄積できました。

    さらに、他に例を見ない製品スコープと豊富なエンジニアリング機能によって、弊社は真空対応モーションシステムのベストパートナーになりました。 創業以来、Aerotechは最高性能のモーションコントロールと位置決めシステムを設計・製造して提供してまいりました。真空対応プラットフォームも例外ではありません。 Aerotechの高精度なモーションコントロール製品は、半導体の製造・検査、光学機器組立、軍用/航空宇宙をはじめとした、厳しい要件の今日の真空用途市場において絶対必要なパフォーマンスを提供しています。

    Aerotechの広範囲な標準モーション製品は、クリーンルームと真空対応の両バージョンをご利用いただけます。 標準プラットフォームに加え、特定用途のニーズに対応した設計のカスタムシステムも常時製造しています。

    クリーンルームのコンポーネントとシステム

    以下は、Aerotechのクリーンルーム技術「ベストプラクティス」の一覧です。 一般に、Aerotechの慣行は以下のとおりです。

    1. クリーンルーム対応の潤滑剤(NSK LGUグリース、THK AFE-CA など)を使う。

    2. クリーンルーム対応のケーブル管理システムを使う。 プラスチック製のケーブルキャリアスタイルのケーブル管理はほとんどないしまったく使わない。

    3. ステンレス製のハードウェアを使う。

    4. ステージ表面は陽極酸化処理か塗面であること。

    5. 発送前にシステム全体をしっかりと拭き、クリーンルーム対応の袋で梱包する。

    Aerotechでは、微粒子を発生させるとされるステージシーリングベルトなどのデバイスは使いません。

    クリーンルーム対応システムの製造工程では、以下を組み込んでいます:

    1. コンポーネントレベルの機械部品は、超音波で洗浄するか、リントフリー布と試薬用のイソプロピルアルコール(IPA)を使って洗浄。

    2. 止まり穴はすべて拭くか試薬用IPAで洗い流す。

    3. 部品は加圧窒素で乾燥させる。 圧縮空気は使用しない。

    4. 表面が御影石の場合はすべて、製造業者がクリーナーとして指定した御影石専用クリーナーできれいにする。

    5. 最終組み立て後、機械システム全体にフィルター済みの乾燥窒素を吹き付け、試薬用IPAで拭く。

    6. その後、システムを窒素でパージして二重に包む。

    なお、最終的なシステムのクレンリネスレベルは、お客様の取り扱い方法、システムの空気管理方法などにより異なります。

    真空のコンポーネントとシステム

    Aerotechの真空対応モーションプラットフォームはすべて、ポンプのダウンタイム、チャンバーの汚染、および温度管理の問題を最小限に抑えます。 さらに、磁場の低減など適用上の主な検討事項を組み込むことができます。

    Aerotechが提供する真空オプション:

    •低真空オプション(10-3 トール)
    •標準真空オプション(10-6 トール)
    •高真空オプション(10-8 トール)

    Aerotechのステージ製品の大半は、低真空(10-3 トール)もしくは標準真空(10-6 トール)に変更できます。 高真空(10-8 トール)に認定されたカスタム設計もご利用できます。