積層造形

産業に関する主要専門知識

  • すべてのリニアステージと回転ステージがそろった、高コスト効率で信頼性の高いモーションのコンポーネントレベルソリューション
  • あらゆる用途に対応する、パワフルで柔軟性のあるコントローラ
  • 完全に統合されたモーションサブシステム
  • 究極の性能に向けた業界最先端のエアベアリングテクノロジー

精密3Dモーション

143316ガントリー積層造形と3D印刷は、さまざまな技術と製造に大変革をもたらします。 化合物やコーティング剤を吐出するには、3Dモーションシステムがプリントヘッドもしくは回路基板を最大6自由度で動かさなければなりません。 全体的なシステムの精度とスループットは、採算の合うプロセスで複雑な構造を作り上げるために極めて重要です。

積層造形の精度が上がるにつれ、プロセスのモーションが制限因子として浮上してきました。 Aerotechは、各種の積層造形プロセスの向上に必要なモーションを提供します。 材料押し出し プロセスは、Aerotechのハイスループットガントリーとコンポーネントレベルのソリューションを使って最適化され、 プリンテッド エレクトロニクスと吐出 の適用では、複数自由度の高度な制御とメカニクスが効果を発揮します。 粉末床溶融結合法とレーザー焼結 の適用では、Aerotechの高精度ガルバノメーターおよびモーションコントローラが有効です。この両者の組み合わせは市場に出回っているどのソリューションよりも多くのフィードバックをエンドユーザーに提供できます。 各プロセスの詳細情報は、以下のリンクからアクセスしてください。


コンポーネントから統合モーションサブシステムまでXYZ

Automation 3200マシンコントローラ には柔軟で強力なプログラミング機能が搭載され、ユーザーは、システムの独自の幾何学配置と部品の生産要件に従って、速度のプログラム、座標変換、および工具オフセットが可能です。

高精度 リニア および 回転ステージ は、利用できる最高の精度、繰り返し精度、そして長期信頼性を提供します。 Aerotechでは完全なモーションサブシステムと ターンキーマシンも提供しています。 お客様とエンドユーザーは、Aerotechのエンジニアリング スタッフと密接に連携して個々の用途の要件に合ったシステムを設計し、最小限のリスクと可能な限り低い所有コストを実現します。

概要の詳細は、 Motion System Designに掲載されたAerotechの Automation Systems Group応用マネージャー による最近の記事をご覧ください: 高度なモーションコントロールによる高精度吐出の実現

興味深い適用例の動画: 3Dプリンターによる電池の作成

軽い読み物として、雑誌 Smithsonian とそのウェブサイトに掲載された What Lies Ahead for 3-D Printing? をぜひご覧ください。