レーザー加工

Aerotechは広範なモーションコントロール製品をかかえているため、お客様の用途に最適のソリューションを提供できます。 弊社の専門技術・知識は、工場の現場から研究開発、真空、クリーンルーム環境などのシステムまで広範なものです。 エンドユーザー、インテグレーター、大量製造OEMメーカーにカスタムエンジニア製品・システムを提供できる同社の能力は他社を寄せ付けません。それだけでなく、弊社製品は品質、性能、柔軟性、高い投資収益率をお客様にもたらします。

レーザー加工研究システム

エコール_ポリテクニーク_156927

このレーザー加工研究システムは、ファイバーブラッグ、レーザーマイクロマシニング、積層造形という3つの用途向けにモーションを提供します。 ダイレクトドライブ エアベアリングステージは、優れた速度制御とモーションの直線性・平坦性を提供します。  

システムは、AerotechのABL2000エアベアリング リニアステージとレーザー干渉計フィードバックで構成されています。 フィードバックデバイスは、高精密なモーションコントロール用途に最高の性能を提供します。 高い分解能と優れた精度によって、最長1 mのファイバーブラッググレーティングのメーカーにとって理想的なトランスデューサーとなります。

ABL9000 XYエアベアリングステージには、水平面および垂直面にアクティブプリロードが組み込まれ、平面型デザインが採用されています。 レーザー製造と積層造形に必要なコンタリング動作にとって理想的です。

システムは、AerotechのA3200ソフトウェアベースのマシンコントローラ、Npaqドライブラック、リニアサーボアンプで制御します。 プログラミングには柔軟性があり、ネイティブRS-274 Gコード、AeroBasic™コマンドセット、C、C++、.NET、MATLAB®、LabVIEW®、またはIEC 61131-3 (LD、FBD、ST)が使用できます。


3軸ガルバノスキャナー レーザーマーキング システム

トロント大学-172943

この3軸リニアモーションシステムとガルバノスキャナーは、レーザーマーキング用途で高い性能を発揮します。 リニアステージとガルバノは統合されて、ブリッジの付いた御影石プレート上で精密にアライメントされています。

水平モーションは、AerotechのPlanarDL 2軸機械ベアリング リニアモーターステージで実行されます。 クリープ防止、精密クロスローラーベアリングによって、薄型で優れた幾何学的性能を可能にします。 高分解能の垂直モーションは、ほぼ摩擦のない2つのカウンターバランスを使った、ANT130-L-ZSダイレクトドライブステージで達成できます。

Aerotechの高度なガルバノメーターであるNmark AGV-HPOは、Nmark CLSコントローラと併用すると、業界最高の24ビットを超える分解能を実現できます。 Infinite Field of View(IFOV )機能によって、1つのコントローラ環境でサーボとスキャナーのモーションがシームレスに同期し、サーボが全距離を移動する間にスキャナーの素早い位置決めを可能にして、ガルバノの視野制限をなくします。