性能と信頼性の保証

Aerotechでは、定期的にステージやコンポーネント、システムの精密計測を行っています。

弊社では、ISO-9001認定の製造プロセスの一環として、ISOをはじめANSI規格にも準拠し、お客様に期待される結果の保持と報告に努めています。 精密計測によって、回析や断層撮影など極めて専門的なシステムに必要な検定を行います。Aerotechの電気機械システムは、性能をほとんどあるいはまったく低下させずに、長い耐用期間を可能にします。 何千個もの軸が使用される産業や実験の環境で、何万時間もの一貫したパフォーマンスを保っていく中で、これ以上に信頼性のある証明されたソリューションはありません。

単純な一次元較正表でも、偏心誤差計測でも、担当のプロジェクトエンジニアがお客様のニーズをすべて実現するお手伝いをいたします。

リニア

  • 精度
  • 繰り返し精度
  • 直線性
  • 平坦性

回転

  • 精度
  • 繰り返し精度
  • 軸方向/半径方向の誤差運動
  • 傾斜誤差運動

多軸

  • 偏心誤差/錯乱円
  • 多軸精密アライメント
  • 軸合わせした回転軸
  • 直交性

全般

  • 速度安定性
  • ステップサイズ
  • 世界中の産業環境で何千もの軸が使用
  • 何万時間もの一貫したパフォーマンスを保持

 



 

 

 

グラフをクリック


精度と繰り返し精度は、各軸の環境条件とともに座標に描かれます。

Aerotechの製造施設には、ISOクラス6のクリーンルーム以外にも、隔離されて温度管理が行き届いた試験室があります。 試験に使用する装置には、レーザー干渉計、容量性プローブ、オートコリメーター、デジタル表示装置、精密光学機器、および御影石の基準面などさまざまなものを用意しています。 特殊な試験には、2D較正や特定の加速度や速度で行う動的実験があります。