BLシリーズリニアアンプ

説明

設計の主な特徴

  • ブラシモーターまたはブラシレスモーターの駆動
  • モジュラーデザイン
  • ピーク電力10 Aまたは20 Aのモデル
  • 自己整流
  • 完全な電気的遮蔽
  • 統合型または外部の電源

BLシリーズアンプは非常に信頼性の高いリニアブラシレスサーボアンプで、ブラシサーボモーターまたは ブラシレスサーボモーターのいずれを駆動する場合でも容易に適合できます。 BLアンプのパッケージは、DC ±40 V(ピーク電流20 A)またはDC ±80 V(ピーク電流10 A)で動作する、ヒートシンク、金属製カバー、コントロール、バス電源などを含む完全なモジュラーユニットです。 BLドライブを利用することで、CMM(座標測定器)、X-Yステージ、検査やスキャン、医療機器製造、そして半導体製造などの用途の設計において、サーボドライブの柔軟性が得られます。

BLドライブの特徴は、アナログまたはデジタルのホール効果フィードバック信号を活用する自己整流モードです。 BLドライブには、エンコーダやホール効果デバイス(HED)を駆動するDC 5 V、250 mAの電源も装備されています。 どのモデルもジャンパー選択可能であるため、電流(トルク)モード、速度モードなどで、ブラシモーターとブラシレスモーターの双方を駆動できます。

完全な電気的遮蔽は、BLシリーズのすべてのモデルにおいて制御段と出力段の間で行われます。 これは、変圧器で遮蔽された制御電圧電源と、ドライブ信号の光学的絶縁、電流コマンド信号、そして制御段/出力段間の障害信号で達成します。 個々のドライブは、制御電源の不足電圧、rms電流のリミット超過、出力段バイアス電源の不足電圧、過熱、過電流、そして過度な電力トランジスタ損失などから、完全に守られています。

動作モードには電流コマンド、速度コマンド、二相コマンド(ブラシレスモードの動作時のみ)などがあります。 ブラシモードで使用できる動作モードは、電流コマンドと速度コマンドです。

差動入力を用いてより効果的にノイズを排除しています。 速度フィードバックはエンコーダもしくはタコメーターから供給され、ロジック入力には方向性電流リミットやシャットダウンがあります。 障害、電流、および速度の出力によって、ドライブのステータスモニタリングを簡素化します。 またBLドライブは、独立したブラシモーターをトルクモードで3台運転できます。

仕様

BLシリーズの仕様

単位 BL 10-40BL 20-40BL 10-80
ピーク出力電流(1) Apk 10 20 10
連続出力電流(1) Arms 5 10 5
出力電圧(ブラシレス)(2) VDC ±40 ±40 ±80
出力電圧(ブラシ) VDC 40 40 80
入力電圧 VAC 100~230(モデルによって異なる)
ピーク電力損失(位相ごと) ワット 360
ピーク出力電力(3) ワット 675 1350 1350
連続出力電力 ワット 280 560 560
パワーアンプゲイン(各位相) A/V 1 2 1
パワーアンプ帯域幅(4) kHz 2
最低負荷インダクタンス mH 0
最小 負荷抵抗(ラインと中性線間) オーム数 0.5
動作温度 °C 0~50
保存温度 °C -30~85
重量 kg (lb) 8.5 (18.8)
  1. 実際のピーク出力電流と連続出力電流は荷重によって異なります。
  2. 各位相のドライブ供給は±バス電圧から派生していないため、BLシリーズでは各位相をレールツーレールで動作させることができます。
  3. この仕様は、飽和状態(フルオンなど)における出力トランジスタに基づいています。
  4. BLM-203-A (RLL = 4 W、LLL = 3.2 mH)を動作
  • BLSeriesAmplifiersSpecImage
  • BLSeriesAmplifierSpecImage-2

寸法

注文情報

注文例

BL 20 40 A AH

注文オプション

シリーズ 出力電流動作バス電圧入力電圧オプション
BL 10
20
40
80
A
B
C
D
EP
VM1-VM4
CM1-CM3
AH
TP
PKn
CCn
DDP
FLTO
SPO
AUXPWR

BLシリーズリニアアンプ

オプション 説明
BL1040x ±40 V出力、10 Aピーク電流で、冷却ファンと絶縁トランス付きのブラシレスリニアアンプ
BL1080x ±80 V出力、10 Aピーク電流で、冷却ファンと単巻変圧器付きのブラシレスリニアアンプ
BL2040x ±40 V出力、20 Aピーク電流で、冷却ファンと単巻変圧器付きのブラシレスリニアアンプ
AC 115V単相入力電源用 x = A(標準)
AC 230V単相入力電源用 x = B
AC 100V単相入力電源用 x = C
AC 208V単相入力電源用 x = D
外部電源用 x = EP

BLシリーズアンプのオプション

オプション 説明
VM1 ブラシレスモーター、電子タコメーター、0°整流オフセット(Aerotech標準)
VM2 ブラシレスモーター、電子タコメーター、30°整流オフセット
VM3 ブラシモーター、アナログタコメーター
VM4 ブラシモーター、電子タコメーター
CM1 ブラシレスモーター、0°整流オフセット(Aerotech標準)
CM2 ブラシレスモーター、30°整流オフセット
CM3 ブラシモーター
AH アナログホール
TP 独立した3つの電流調整器(有効/障害は1つ)
PKn ピーク電流出力が最大のn% (n = 6、13、19、27、33、40、46、54、60、67、73、81、87、94、または100となり得る場合)
CCn 自動シャットダウンまでの連続電流出力が最大のn% (n = 3、7、10、14、17、21、24、27、30、34、37、41、44、47、または50となり得る場合)
DDP 差動二相
FLTO エラー出力アクティブロー(非Aerotech標準。非フェイルセーフ)
SPO シャットダウン入力アクティブロー(非Aerotech標準。非フェイルセーフ)
AUXPWR 補助電力オプション

フィードバックケーブル

オプション 説明
C1529150 フィードバックケーブル、BMシリーズブラシレスモーターとコントローラを接続、15 ft、MS、DB25
PFC15 フィードバックケーブル、BMシリーズブラシレスモーターとコントローラを接続、15 ft、MS、FL
C1839150 フィードバックケーブル、BMSシリーズスロットレスモーターとコントローラを接続、15 ft、DB25、DB25

モーター動力(ブラシレス)ケーブル

オプション 説明
C1580150 モーター動力ケーブル、BLアンプと次を接続: BM75、BM130、BM200、BM250、15 ft
C1581150 モーター動力ケーブル、BLアンプと次を接続: BM500、BM800、BM1400、15 ft
PMC215 モーター動力ケーブル、BLアンプと次を接続: BM2000、BM3400、BM4500、15 ft
C1789150 モーター動力ケーブル、BLアンプとBMSシリーズモーターを接続、15 ft

コントロールケーブル

オプション 説明
BAC23 アンプケーブル、BLアンプとブラシレスシリーズモーターのコントロールを接続、3 ft
BAC63 アンプケーブル、BLアンプとDCブラシシリーズモーターのコントロールを接続、3 ft