AGS10000ガントリーシステム

説明

設計の主な特徴

  • 最大速度3 m/s、最大加速度3 g
  • ハイパワーのリニアブラシレスサーボモーター
  • カスタマイズ可能なZ軸とθ軸
  • 非接触リニアエンコーダ
  • オプションの機械基盤とライザー

AGS10000シリーズのデカルトガントリーシステムは、Aerotechのコア技術と多様な製造能力を生かし、さまざまなオートメーションプラットフォームで抜群の性能と汎用性を発揮します。 AGS10000システムは世界中の製造工場で使用されており、その用途は、高速ピック&プレース、自動アセンブリ、ビジョン検査、吐出ステーション、高精度検査などがあります。

リニアモーター/リニアエンコーダ

Aerotechの高性能BLMシリーズ ブラシレスリニアサーボモーターは、最大3 m/sの速度、3 gの加速度でAGS10000を駆動します。 フォーサーを1台搭載した設計と2台搭載した設計があります。 フィードバックは堅牢な非接触光学リニアエンコーダから得られます。 分解能オプションは5 nmから1.0 µmです。 熱膨張に対応するように最適化された設計により、どのような動作条件でも高い精度が確保されます。

堅牢な設計

リニアモーターは非接触機器のため、バックラッシュや摩耗がなく、メンテナンスも必要ありません。 ベアリングはワイパーシールとグリースフィッティング搭載の与圧済みリニアモーションガイドで、剛性と負荷分散を最適化するようにマウントされています。

ケーブル管理システム

広範な研究開発によってケーブル管理システム(CMS)が最適化され、業界で最も信頼性の高い設計であることが現場で証明されています。 大きな曲げ半径とハイフレックスケーブルにより、AGS10000は何百万サイクルものメンテナンス不要の運転が可能です。 万一コンポーネントに故障が起きても、モジュラーデザインのため、部品をすばやく簡単に交換できます。

お使いのケーブルの配線や空気ラインの配置はシステムEチェーンを活用できます。 コネクタはワークピース位置とEチェーンの反対側にあるため、最終的なマシンの統合が非常に簡単です。

ターンキー運転

ターンキーシステムを購入してくだされば、長年にわたって高精度位置決め・コントロールシステムを製造し続けた弊社の経験を活用していただけます。 一般的なオプションには、Zθメカニズム、自動化された部品ハンドリング機器に対応するライザー、電子サブシステム全体に対応する機械基盤があります。

弊社は、高性能自動化用途に最適化された広範囲の高性能アンプと高度なモーションコントローラを製造しています。

デカルトロボットのパンフレット

デカルトロボットカバー高度なガントリーシステムに関する詳細は、 デカルトロボット のパンフレットをご覧ください。 PDFは ここでダウンロードできます。

仕様

AGS10000の仕様

モデルAGS10000-500-500AGS10000-750-750AGS10000-1000-1000
移動量 500 mm x 500 mm 750 mm x 750 mm 1000 mm x 1000 mm
最大移動速度(1) 3 m/s
最大リニア加速度 3 g (無荷重)
最大荷重(2) 25.0 kg
連続
(3,4)
下軸 空冷(20 psi) 316 N
エアなし 246 N
上軸 空冷(20 psi) 276 N
エアなし 207 N
ピーク力(4) 下軸 1264 N
上軸 1106 N
精度(5)(6) ±5.0 µm
繰り返し精度 ±2.0 µm
直交性 5 arc sec
システムの呼び重量(ガントリーのみ) 131.0 kg 179.0 kg 227.0 kg
移動質量 下軸 53 kg 62 kg 70 kg
上軸 9 kg
材料 アルミ製
仕上げ ステージ 黒色アルマイト
テーブル 硬質皮膜加工(ロックウェル硬さ62)、ESDはオプション

  1. 最大速度はステージ性能に基づいています。最大適用速度は、システムのデータ速度や分解能によって制限されることがあります。
  2. 最大荷重はベアリング性能に基づいて決まります。最大適用荷重は加速の条件によって制限されることがあります。
  3. 性能という意味では、位置決めステージの熱限界によって連続出力が制限されることがあります。
  4. 推力はアンプ出力によって制限されることがあります。
  5. 移動範囲の中央地点で測定されています。
  6. Aerotechコントローラを使った場合。
  • AGS10000加速度グラフ
  • AGS10000-4

寸法

  • AGS10000

注文情報

AGS10000シリーズのリニアモーターガントリー

オプション 説明
AGSxxxx-yyyy ABG10000リニアモーターガントリーシステム、XXXX mm下軸移動量、YYYY mm上軸移動量

モーター(必須)

オプション 説明
-M1 下軸: シングルBLM-325-Aブラシレスリニアモーター
上軸: シングルBLM-264-Aブラシレスリニアモーター
-M2 下軸: デュアルBLM-325-Aブラシレスリニアモーター
上軸: シングルBLM-264-Aブラシレスリニアモーター

フィードバック(必須)

オプション 説明
-E1 下軸: デュアルインクリメンタル リニアエンコーダ。1 Vpp出力
上軸: シングルインクリメンタル リニアエンコーダ。1 Vpp出力
-E2 下軸: デュアルインクリメンタル リニアエンコーダ。0.1 µmデジタルTTL出力
上軸: シングルインクリメンタル リニアエンコーダ、0.1 µmデジタルTTL出力

リミット(必須)

オプション 説明
-LI1 通常閉のリミットスイッチ。DC 5V
-LI2 通常開のリミットスイッチ。DC 5V

性能等級(必須)

オプション 説明
-PL2 標準性能 - 精度と直線性/平坦性のプロットが含まれます
-PL6 標準性能 - 精度のプロットのみが含まれます

統合(必須)

Aerotechは、標準とカスタムの両方の統合サービスを提供し、お客様のシステムをできるだけ早く完全に運用できるよう支援します。 このシステムでは、次の標準統合オプションを使用できます。 必要な統合レベルがわからない場合、または御社のシステムにカスタム統合サポートが必要な場合は、Aerotechにご相談ください。

オプション 説明
-TAS 統合 - システムとしてテスト
一緒に使用される完全なシステム(例: ドライブ、コントローラ、ステージ)として、コンポーネントグループのテスト、統合、および文書化を行います。 これには、パラメータファイルの生成、システムチューニング、およびシステム構成の文書化が含まれます。
-TAC 統合 - コンポーネントとしてテスト
個々のアイテムを個別コンポーネントとしてテストおよび統合します。 これは通常、スペアパーツ、交換パーツ、または一緒に使用または出荷されないアイテム(例: ステージのみ)に使用されます。 こうしたコンポーネントは、より大きいシステムの一部である場合もあればそうでない場合もあります。