ジンバル&光学マウント

ジンバル

Aerotechのジンバル/光学マウントは、さまざまなシステム開発と製造試験向けの超精密角度位置決め、速度、加速度を提供します。 光やレーザー、アンテナ、センサーを高速で非常に正確な角度に先づけするのに理想的です。 ジンバル/光学マウントの一般的な用途には、ミサイルシーカーテストと較正、レーザー強度方向探知・測距(LIDAR)、電気光学センサーとFLIR試験、空中ターゲット追跡、慣性センサー(ジャイロ、MEMS、加速度計、慣性座標単位など)の真空テストと角度テストでの空間ベースセンサーの光学系試験などがあります。

3 個の結果 /ページ
  • モーター駆動光学マウント
    (+)クイックスペック

    AOM130Mジンバル

    AOM130Mシリーズのジンバルマウントでは、方位角と仰角の双方で最大直径600 mmの光学コンポーネントの位置決めを行います。 AOM130Mマウントは優れた安定性とサブ秒角を提供し…  続く>

  • AOM130手動光学マウント
    (+)クイックスペック

    AOM130光学マウント

    AOM130シリーズの光学マウントは、最大で直径609.6 mmの重量の大型レンズの位置決めをするために設計されています。 この光学マウントは主要な核融合・高出力レーザーの研究開発に採用されています…  続き>

3 個の結果 /ページ