A3200ソフトウェアベースのマシンコントローラ

説明

設計の主な特徴

  • 完全なモーションコントロール性能として、ポイントツーポイントやリニア、円形、ヘリカル、球面補間、速度プロファイル、電子ギア、オンザフライ軌道修正、高速I/O、面振れ量が含まれます。
  • 1~32軸に拡張可能な同期モーション
  • PCの電力を活用できるため、モーションコントロールカードが不要
  • ドライブとコントローラの間の通信には、確立された市販のFireWireを活用
  • プログラムはネイティブRS-274 Gコード、AeroBasicコマンドセット、C、C++/CLI、.NET、MATLAB、LabVIEWが使用できる柔軟性
  • ブラシレスサーボ、ブラシ、ステッパー、またはボイスコイルを動作

Aerotechの画期的なモーション、ビジョン、ロボット工学、I/OプラットフォームであるA3200 (またはAutomation 3200)は半導体、データストレージ、医療用レーザー加工、自動車、工作機械業界など各種の分野で使用されています。 このシステムの特徴は、高性能なソフトウェアのみのコントローラ(Nmotion®SMC)で、これにより32軸の同期モーションコントロールを行います。 このモデルは高性能を誇り広く使用されたUNIDEX 500および600 PCベースモーションコントローラの後継システムです。 Nmotion®SMCは以前のモーションコントローラの優れた機能を引き継ぐだけでなく、高性能の高度分散制御アーキテクチャを組み合わせて最先端のモーション、ビジョン、ロボット工学、I/Oプラットフォームを提供します。

A3200デジタルオートメーションプラットフォームは、従来のPCバスベースのモーションコントローラと比べて画期的な進歩を遂げています。 ソフトウェアベース(PCスロットは不要)のコントローラで、統合開発環境内でビジョン、ロボット工学、およびI/Oを、強固で高性能のモーションエンジンと密接に結び付けます。 業界標準のFireWire® (IEEE-1394)ネットワークを使用して、1~32軸の同期制御を行い、軸数が増えても性能は劣化しません。

複数の共通自動化ツールが1つのプラットフォームに統合されているため、これまでにない低コストですばやくシステムを統合、開発、維持できます。 例えば、ビジョンモジュールに切削プロセス(レーザー、ドリル、ミリングなど)を調整するモーションシステムを連結すると、ワークピースとその位置を特定し、位置を調整してカッターに信号を送る機能がすべて1つのシステムで操作できます。 この統合により、配線やコンポーネント数が大幅に削減できるため、統合とセットアップコストを削減できるだけでなく、信頼性も向上します。

Automation 3200は今日の多軸コントローラが抱える大きな問題に対処します。つまり、軸を追加するごとに、サーボ更新時間の増大またはプログラム実行時間の増大によって性能が著しく劣化する問題です。 Automation 3200は分散制御アーキテクチャを採用しているため、制御する軸数とは関係なく性能を維持できます。 処理のボトルネックとなる一般的な単一プロセッサ制御アーキテクチャは使用していません。 位置、速度、電流ループ閉鎖は、Aerotechのインテリジェントネットワークドライブで処理されます。 軌道生成は、Windows®よりも高い優先度で実行されるリアルタイムオペレーティングシステムを使用して、PC上で行われます。 PCはプログラムを実行し、FireWire® 高速シリアルバスを介して、位置コマンドをNdriveに送信します。

エンコーダやI/Oなどすべての外部信号は、ドライブに直接送られるため、PCとドライブ間がケーブル1本ですみます。 各ドライブは1本のケーブルでネットワーク接続されています。

AerotechはAutomation 3200を設計するにあたり、次世代コントローラによって従来の±10 Vネットワークインターフェースの欠点を克服すべきだと考えました。 ±10 Vは多くの用途でいまだに使用されていますが、Aerotechが対応する多くの用途で必要とされる複雑なモーションコントロールが関わると±10 Vの欠点は問題となります。 例えば、アナログ信号にノイズがカップリングすると、サーボループが不安定になり、システムの高帯域幅の妨げとなります。 また、±10 Vコマンドを使った場合、コントローラには電流ループのトラッキングの適性度が分かりません。 こうした欠点により、次世代コントローラには高速のシリアルインターフェースが必須であることが明らかになりました。

イーサネットやRS-232などのデジタルネットワークは多くの業界で広く使用されていますが、 新しいFireWire® やUSBなどがますます評判を高め、 ほぼすべての新しいコンピュータに標準装備されています。

現在はさまざまなデジタルネットワークが利用できるため、AerotechはAutomation 3200ネットワークインターフェースに必要な条件を考案しました。 最終的にFireWire® を選択しましたが、そこに至るまでの主要な条件と、その重要性を以下に説明します。

基準FireWireSynqNetイーサネットUSBSERCOSCAN
決定性 あり あり なし なし あり なし
データ速度 3.2 Gbps 200 Mbps 1 Gbps 480 Mbps 16 Mbps 1 Mbps
PCで標準 あり なし あり あり なし なし
Windowsサポート あり なし あり あり なし なし
セルフID あり あり あり あり なし なし
トポロジー ツリー リング ツリー ツリー リング ツリー
ピアツーピア あり 該当なし あり なし なし あり

SynqNet™は、Motion Engineeringの登録商標です。
FireWire® は、Apple Computerの登録商標です。

A3200自動化モーションサーバー»A3200自動化モーションサーバー

すべて自動化モーションサーバー製品は、64ビットのWindows® OSで動作する、完全テスト/確認したAerotechのA3200モーションコントローラプログラムと共に出荷されます。 モーションサーバーは箱を開けた時点で使用—電圧の印加、ドライブの接続、開発の開始ができます。 PCの選択やOSのライセンス認証/構成、コントローラのインストールはもちろんのこと、複数のベンダーからの配送管理などで時間を無駄にすることはありません。 箱を開けてすぐ、御社の付加価値を付けたプロセスへの統合を開始できます。 仕様、CAD、注文情報などの詳細については、ここをクリックしてください。

EtherCATフィールドバスEtherCATフィールドバス

EtherCAT I/OはA3200自動化コントローラに緊密に統合されています。 各装置は、フィールドバスネットワークトポロジー定義を生成するカードセットアップツールで構成されています。 そのため、ユーザーは、AeroBasic™プログラミング言語に用意されている分かりやすいタグ名で直接I/Oをマップしたり、ScopeやMotion Composerなどのアプリケーションでマップしたりできます。 仕様や注文情報などの詳細については、 ここをクリックしてください。

PROFINETフィールドバス

PROFINET I/OはA3200自動化コントローラに緊密に統合されています。 各装置は、フィールドバスネットワークトポロジー定義を生成するカードセットアップツールで構成されています。 そのため、ユーザーは、AeroBasic™プログラミング言語に用意されている分かりやすいタグ名で直接I/Oをマップしたり、ScopeやMotion Composerなどのアプリケーションでマップしたりできます。 仕様や注文情報などの詳細については、ここをクリックしてください。

WAGOモジュールWAGO

WAGO I/OはA3200自動化コントローラに緊密に統合されています。 デバイスはモジュラー式で必要に応じてスタック可能です。 ユーザーは、AeroBasic™プログラミング言語に用意されている分かりやすいタグ名で直接I/Oをマップしたり、Digital ScopeやMotion Composerなどのアプリケーションでマップしたりできます。 仕様や注文情報などの詳細については、ここをクリックしてください。

A3200-OEM/Nservo-OEMA3200-OEM

A3200-OEM/Nservo-OEMには、Aerotechの主力製品であるオートメーションマシンコントローラソフトウェアとOEMスタイルのコントロールカードが同梱され、量産用途向けの高コスト効率ソリューションを実現します。 仕様、CAD、注文情報などの詳細については、 ここをクリックしてください。

統合自動化ソリューションのパンフレット

CA0117B高度なモーションコントロール、ソフトウェア、ドライブ、およびその他のオートメーションソリューションの詳細については、統合モーション&マシンコントロールソリューションのパンフレットを参照してください。 PDFをダウンロードするか、印刷版をここで注文できます。

 

 

 

 

A3200の応用分野

A3200は製造現場や研究開発ラボでのさまざまな高性能モーション分野で使用できます。 以下は、A3200プラットフォームでの使用例です。
  • イオンビーム溶接
  • ファイバー ブラッグ グレーティング
  • 光ファイバーアライメント
  • 画像複製
  • ホログラムマスタリング
  • エレクトロニクス組立と検査
  • マスクとメモリ修復
  • マスクアライメント
  • 電子顕微鏡
  • スマートビジョンシステム
  • 慣性センサーテスト
  • 非破壊試験
  • 地震データ収集
  • ABSテスト
  • ヘッドジンバルアセンブリ(HGA)と検査
  • ヘッドスタックアセンブリ(HSA)と検査
  • モーションシミュレーター
  • 薄膜製造
  • センサー先づけ

仕様

Motion Composerの仕様

Automation 3200はMotion Composerを使って、モーションの軌道を生成します。 ソフトウェアの仕様は以下のとおりです。

Motion Composerの標準スイート

モジュール説明
Motion Composer プログラムの開発とデバッグ、軸のジョグ、ステータスの表示を行います
Configuration Manager パラメータの編集とシステム設定の変更を行います
Digital Scope データの収集と解析を行います
Console ハードウェアの低レベルのデバッグ用コマンドラインインターフェース
Status Utility ドライブの信号、リミット、入力、ホール、エンコーダなどのステータスのデバッグツール
Firmware Loader ハードウェア/ファームウェアを更新するユーティリティ

オプションのMotion Composerモジュール

モジュール説明
Motion Designer グラフィックでモーションプロファイルを生成してコントローラに実行させます
CNC Operator Interface プログラムの実行、軸のジョグ、ステータスの表示、マシンの操作を行います。CNCオプションに付属しています(A3200のみ)

オプションのコントローラモジュール

モジュール説明
Dynamic Controls Toolbox 整定時間、精度、インポジション安定性、速度安定性などのシステム性能を高める制御アルゴリズムです
Enhanced Throughput Module 工具先端におけるフレーム振動の影響を補正して、マシンのスループットを高めます
光ファイバー 光ファイバーデバイスをアライメントするためのパワーバンド検索(A3200のみ)
CNCオプション 標準RS-274DまたはGコードとMコードプログラミング言語(A3200のみ)

.NETライブラリクラス

オプション 説明
AeroBasicクラス AeroBasicプログラムをコンパイルして、ビルドエラーを取得します
コントローラクラス コントローラのさまざまな機能へのアクセスとコントローラの設定を行います
コマンドクラス AeroBasicコマンドを.NETで実行します
構成クラス A3200システム設定を構成します(EnsembleとSoloistの場合はパラメータを使って行います)
DataCollectionクラス リアルタイムでコントローラのデータを収集します。Digital Scopeで使用される機能を開示します
FileSystemクラス EnsembleとSoloistコントローラでファイルシステムを制御します
パラメータクラス コントローラのパラメータにアクセスし、パラメータファイルでデータを処理します
ステータスクラス コントローラから送信されるステータスとモニター情報を取得します
タスククラス 実行中のタスクとAeroBasicプログラムを処理します

Nmotion® SMCの仕様

仕様説明
32軸
ドライバタイプの互換性 -オンボード整流方式のブラシレス(リニアまたはロータリー)サーボ
-DCブラシサーボ
-ステッパー
位置フィードバック -5 V TTL直角位相エンコーダ - 最大40 MHz入力
-1 Vpp 正弦波エンコーダ - 最大250 kHz入力にはMXH、MXR、MXU 乗算器が必要
- レゾルバ、インダクトシン®
- アブソリュートエンコーダ
アブソリュートエンコーダ EnDat 2.2 Renishaw RESOLUTE™
位置モード 絶対、インクリメンタル、ダイナミック軌道修正
モーションタイプ 独立モーション ポイントツーポイントインクリメンタル。ターゲット位置または速度。速度プロファイル。時間ベース。フリーラン
同期モーション RS-274標準Gコードモーションには、リニア、円形、ヘリカル、球面補間、カッター補正、正常、部品回転、ミラーリング、パスのリトレース、極変換、円筒変換、スケーリングが含まれます
電子ギア 電子機器のマスター/スレーブギアリング、カムプロファイリングとキュービックフライス盤
高度な機能 高速整合、多次元誤差マッピングと直交性修正、オートチューニング、バックラッシュ補正、ガントリーアルゴリズム
範囲制限 位置 ±252 cnt
速度 8 x 109 cnt/second
加速プロファイル リニアと変形正弦波
プログラム可能なマルチタスク 4つのタスク標準
プログラミング ネイティブのGコードプログラミングにAeroBasic™拡張機能、C++/CLI、C、LabVIEW®、.NET、MATLAB®
高度な機能 三次元の位置同期出力(PSO)、ビジョンソフトウェア、運動力学

PCの要件と構成


Aerotech工業用PC(Automation Motion Server製品)または以下のサプライヤーの承認PCを購入すると、A3200インストールの無料サポートが得られます。

A3200インストールするのに承認されたPC

説明サプライヤー/部品番号
4UラックマウントPC BSI (www.bsicomputer.com)
  • BSI P/N: RMS575-AERO-1064B(Intel i5-4590S、8 GB RAM、500 GB HDD、Intel HD4000/5000グラフィックス、Windows 10 64ビット)
  • BSI P/N: RMS575-AERO-64BIT(Intel i5-4590S、8GB RAM、500GB HDD、Intel HD4000/5000グラフィックス、Windows 7 Pro 64ビット)
  • BSI P/N: RMS575-AERO-32BIT(Intel i5-4590S、8 GB RAM、500 GB HDD、Intel HD4000/5000グラフィックス、Windows 7 Pro 32ビット)
Advantech (www.advantech.com)
  • Advantech AIMB-785 motherboard (i5-7500 or i7-7700 processor), available in an ACP-4000 chassis, part number: SYS-4U4000-9A52. Note: Requires A3200 software version 6.03.001 or higher and requires Windows 10 (Specify legacy boot option/no UEFI).
Use with a FireWire PCI card (Siig P/N: NN-400012-S8, Aerotech P/N: NFIRE-PCI). The card is not included with the PC.

To correctly configure the PC, Refer to Optimizing PC Performance.

1UラックマウントPC

Polywell (www.polywell.com)
  • Polywell P/N: Aero2030(Intel i5-4590S、8 GB RAM、500 GB HDD、Intel HD5000グラフィックス、Windows 10 64ビット)
  • Polywell P/N: Aero1763(Intel i5-4590S、8 GB RAM、500 GB HDD、Intel HD5000グラフィックス、Windows 7 64ビット)
  • Polywell P/N: Aero1650(Intel i5-4590S、8 GB RAM、500 GB HDD、Intel HD5000グラフィックス、Windows 7 32ビット)
  • Polywell P/N: Aero1960(Intel i5-4590S、8 GB RAM、120 GB SSD、Intel HD5000グラフィックス、Windows 7 64ビット)
Use with a FireWire PCIe card (Syba P/N: SY-PEX30016, Aerotech P/N: NFIRE-PCIE). The card is not included with the PC.

To correctly configure the PC, Refer to Optimizing PC Performance.

その他PCの支援コスト

  • A3200のインストール前に、一定料金(PC受領前に支払う)で互換性評価をいたします。  しかしながら、弊社が直接的に制御できないハードやソフトの構成が多岐にわたるため、確実な互換性は保証できません。
  • 承認されていないPCにA3200をインストールした場合でも、弊社はPCの構成問題の解決について支援できます。  弊社に送らなかったPCの電話/メールによるサポートは、時間単位で請求します(最低1時間)。  いかなる構成の問題も解決を試みますが、確実な解決は保証できません。

推奨するPCの最小仕様

弊社では、A3200インストールに推奨されていないPCのリアルタイム性能を保証できません。マザーボードのメーカーによってBIOS設定やチップセットが異なるためです。

A3200インストール用のPC仕様
プロセッサ 推奨:
  • Intel Core 2 Quad、Intel Core i5/i7もしくはコア4以上のXeonプロセッサ(1,2,3)
サポート外:
  • AMD、Intel Celeron、Intel Pentium 4、Intel Pentium D、Itanium、またはノートブック/ノートパソコン/モバイル用プロセッサ(4)
RAM 推奨:
  • 32ビット版のOSの場合4 GB
  • 64ビット版のOSの場合8 GB
Operating System(5) 以下の32ビット版または64ビット版:
  • Microsoft Windows 10
  • Microsoft Windows 8.1(任意のサービスパック)
  • Microsoft Windows 7(Service Pack 1(SP1)) - A3200ソフトウェアをインストールする前に、Windows Updateを最低1回実行してください。 すべての更新が完了していることを確認してください。
その他のオペレーティングシステムはサポートされていません。
PCI/PCIe拡張ポート Aerotechのモーションバスに必要なFirewire PCIまたはPCIeカードを収容するには、空いているPCIまたはPCIeカードスロットが1つ必要です。
グラフィックディスプレイ
  • Standard display adapter(6)
  • 1024 x 768ピクセル以上の解像度
ハードディスク容量 500 MBの空き容量
IE Internet Explorer 6 or later(7)
必要な周辺機器 キーボード、マウス、USBポート
  1. 2つの物理プロセッサが搭載されているPCはサポートされていません。 1つのプロセッサと複数の物理コアを搭載したPCを使用してください。
  2. Intel Core 2またはIntel Core i3/i5/i7アーキテクチャに基づくIntel Xeonプロセッサをサポートしています。 それ以前のアーキテクチャに基づくIntel Xeonプロセッサはサポートしていません。
  3. INtimeを設定してあるPCは、PCが32以上の物理コアを有する場合であっても、常に32コアに制限されています。
  4. ノートパソコンはサポートしていません。 ノートパソコンはオフラインのデバッグまたはシミュレーションのみに使用できます。 PCMCIA FireWire®カードはサポートされていません。
  5. To avoid machine disruption, Aerotech disables automatic updates on Windows PCs that are shipped from Aerotech. To customize your update settings, refer to Microsoft's Windows documentation or Aerotech's User Guide to Windows 10 Updates.
  6. Aerotech recommends that you do not use high-end display adapters because they can cause interference with the A3200. Use a medium-performance onboard integrated graphics adapter or a medium-performance PCI express dedicated graphics card. For more information, refer to Optimizing PC Performance.
  7. Internet ExplorerはA3200のインストールには含まれていません。 コンピュータにInternet Explorerがインストールされていない場合は、A3200のインストールを続行する前に、手動でインストールする必要があります。

一般的な推奨事項

  • For steps to optimize the real-time environment on your PC, refer to Optimizing PC Performance, or to the A3200 software help file.
  • Windowsオーディオは、タイミングに関係するエラーを発生する可能性があります。 起こりうる問題を回避するには、コントロールパネルのサウンドスキームをNo Soundsに設定します。
  • A3200にはDell OMCI (Open Manage Client Instrumentation)ソフトウェアを使用しないでください。 コントロールパネルの[プログラムの追加/削除使用して、すべてのOMCIソフトウェアを削除します。
  • A3200は、正常に動作するために、PCIバスに定期的にアクセスする必要があります。 フレームグラバーはPCIバスの帯域を使いすぎるため、通信エラーやドロップアウトを引き起こします。 エラーやドロップアウトを防止するために、デュアルPC(クライアント/サーバー)の設定を使用します。

推奨FireWireケーブル

Aerotechでは、弊社供給のFireWire ケーブルのご使用を推奨します。(NCONNECTケーブル). このケーブルは的確な性能を確保する試験を受けています。 Aerotechのモーションバスに必要なFirewire PCIまたはPCIeカードを収容するには、空いているPCIまたはPCIeカードスロットが1つ必要です。

ソフトウェア

Motion Composer

Aerotechのモーションコントローラの最新リリース(ここでダウンロード)はプログラマーの使いやすさに焦点を置いており、他のツールより開発時間が短縮され、プログラマーになじみの深いツールやコントローラが柔軟に使用できます。 完全な統合開発環境と包括的.NETモーションライブラリによってモーション、I/O、ステータス、および診断情報のクラスが提供されます。 Visual Studioでプログラムして.NETライブラリを使うか、あるいはMotion Composer (IDE)を使って英語スタイルのコマンドやGコードで開発できます。 NIユーザーはLabVIEW®VIライブラリを、VB6、C++/CLI、Cユーザーは完全Cライブラリを使用できます。

MotionComposerスイート
Motion Composerスイートには、Motion Composer IDE、Digital Scope、Configuration Manager、Console、Status Utility、Firmware Loaderが含まれています。 オプションのモジュールには、CNC Operator Interface、Motion Designer、Dynamic Controls Toolbox、Enhanced Throughput Moduleがあります。

各モジュールの主な機能
Motion Composerは、コントローラ向けにAeroBasicプログラムの開発やデバッグを行う環境です。また、開発者用のシンプルなオペレーターインターフェースとしても使用できます。 Motion Composerは以下のタスクを実行するために使用できます。

•プログラムの記述とデバッグ – ブレークポイント、ステップイン、ステップオーバー、カラー化プログラミング、標準プログラムコントロール(開始、停止、一時停止、コンパイルなど)の使用

• プログラムフローコントロール – If構文、ループ構文、サブルーチン、基本モーションコマンド

• 診断情報の検査

• 基本構成の実行

Motion Composerスイートの詳細

Motion Composerの標準スイートには以下のものが含まれます:

オプションのMotion Composerモジュール

注文情報

注文例

A3200-IA -MACHINE -4 AXES -DYNAMIC CONTROLS TOOLBOX -MOTION DESIGNER -NCONNECT-900-66 -MAINTENANCE-1-0

注文オプション

ソフトウェアライセンス軸数コントローラのオプションMotion Composer (MC)オプションFireWireケーブルメンテナンス
A3200-IA -MACHINE
-MACHINE
UPGRADE
-LICENSE
EXTENSION
-MACHINE
MIGRATION
-MACHINE
ADDITION
-MEDIA ONLY
-REFERENCE
-2 AXES
-4 AXES
-6 AXES
-8 AXES
-10 AXES
-12 AXES
-14 AXES
-16 AXES
-32 AXES
-PROFINET
-ETHERCAT
-FIVE AXIS CONTOURING
-FIBER OPTIC
-DYNAMIC CONTROLS TOOLBOX
-ENHANCED THROUGHPUT MODULE
-ENHANCED TRACKING CONTROL
-CNC
-MC PROFESSIONAL
-VERSION
-MOTION SIMULATOR
-MOTION DESIGNER
-CNC OPERATOR INTERFACE
-LABVIEW
-MATLAB
-REMOTE
-NCONNECT-900-66
-NCONNECT-1800-66
-NCONNECT-3300-66
-NCONNECT-4500-66
-NO CABLE
-MAINTENANCE-y-mm

Automation 3200ソフトウェア

オプション 説明
A3200-IA A3200:
Automation 3200コントローラのフルインストールおよび新規システムに選択したソフトウェアコンポーネント。 完全な部品番号には以下に記載したオプションが含まれます。 価格は選択した製品の合計です。 メンテナンス(ソフトウェアの更新)は購入日から1年間分が価格に含まれます。

A3200はデスクトップPCまたは産業PCへの導入を目的としています。 PCの仕様については、ウェブサイトをご覧ください。

母国語のユーザーインターフェースが必要な用途には、CNC-OIオプションを使用する必要があります。

  INTEGRATED AUTOMATION STANDARD
統合開発環境、パラメータエディタ、チューニングスコープ、システム診断、システムメンテナンスが含まれます。

以下のソフトウェアオプションが含まれます:

ライセンス

オプション 説明
-MACHINE AeroBasicまたはGコード
でプログラムの
記述、コンパイル、実行、デバッグを行う機能を提供。.NET 2.0
とCライブラリへのフルアクセス。完全な診断、障害、ステータス
情報へのアクセス。I/O、レジスタ、
変数へのアクセスと設定。データの収集、分析、保存。分析と記録維持のため、マシンからのファイルの表示。
FireWire®カードを使ってPCとマシンを直接接続。
イーサネットTCP/IP
を介してPCとマシンをリモート接続。
Loaderを使ってアップグレード(ファームウェアまたはコントローラ)
をインストール可能。2軸のソフトウェアモーションエンジン。
PC上の軌道シミュレーション。
IntimeのPCインストール。
-MACHINE UPGRADE 既存のライセンスマシンでAXES、CONTROLLER、またはMCオプションを変更するために使用します。 お客様の現在のライセンスIDが必要です。 ライセンスIDは拡張属性に入力する必要があります。 メンテナンス期間を延長するために使用しないでください。 価格は追加された新規オプションに基づきます。
-LICENSE EXTENSION 既存ライセンスのメンテナンス期間を延長します。 1年単位の期間で購入できます。
-MACHINE MIGRATION このライセンスは、2.53より前のMACHINEライセンスを2.53以降に移行するために使用します。 さらに、2.53よりも前のバージョンのインストールキーを作成するために使用します。
-MACHINE ADDITION このライセンスは、既存のキーに関連するライセンス数を増やすために使用します。
-MEDIA ONLY 指定されたメディアで配布されたライセンスID。
-REFERENCE ソフトウェアは提供されていません。

オプション 説明
-2 AXES ソフトウェアのみのモーション、ロボット工学、I/Oコントローラ。2軸の同期モーションを提供。4.5 mのFireWire® ケーブル付属
-4 AXES ソフトウェアのみのモーション、ロボット工学、I/Oコントローラ。4軸の同期モーションを提供。4.5 mのFireWire® ケーブル付属
-6 AXES ソフトウェアのみのモーション、ロボット工学、I/Oコントローラ。6軸の同期モーションを提供。4.5 mのFireWire® ケーブル付属
-8 AXES ソフトウェアのみのモーション、ロボット工学、I/Oコントローラ。8軸の同期モーションを提供。4.5 mのFireWire® ケーブル付属
-10 AXES ソフトウェアのみのモーション、ロボット工学、I/Oコントローラ。10軸の同期モーションを提供。4.5 mのFireWire® ケーブル付属
-12 AXES ソフトウェアのみのモーション、ロボット工学、I/Oコントローラ。12軸の同期モーションを提供。4.5 mのFireWire®ケーブル付属
-14 AXES ソフトウェアのみのモーション、ロボット工学、I/Oコントローラ。14軸の同期モーションを提供。4.5 mのFireWire® ケーブル付属
-16 AXES ソフトウェアのみのモーション、ロボット工学、I/Oコントローラ。16軸の同期モーションを提供。4.5 mのFireWire® ケーブル付属
-32 AXES ソフトウェアのみのモーション、ロボット工学、I/Oコントローラ。32軸の同期モーションを提供。4.5 mのFireWire® ケーブル付属

注: 旧部品番号 – NMotion SMC-nn

コントローラのオプション

オプション 説明
-PROFINET フィールドバスI/OへのPROFINETインターフェースをリアルタイムコントローラに直接提供します。
-ETHERCAT フィールドバスI/OへのEtherCATインターフェースをリアルタイムコントローラに直接提供します。
-FIVE AXIS CONTOURING 1つのモーションコマンドで5軸以上の同期モーションを実現します。 注: 旧部品番号 - CNC-5
-FIBER OPTIC 光ファイバーパワースキャンと仮想ピボット点ユーティリティ
-DYNAMIC CONTROLS TOOLBOX 高調波消去およびゲインスケーリングを含みます
-ENHANCED THROUGHPUT MODULE ETMモジュールのセットアップとモニター画面を含みます。 別売のハードウェアモジュールの価格に含まれています。
-ENHANCED TRACKING CONTROL 動的追従誤差と整定時間の削減のための拡張トラッキング制御
-CNC GコードとMコードの全機能、正常、カッター補正、ツールテーブル、極座標/円筒座標、固定治具オフセット、逆送り量、スピンドル、逆円弧補間、ブロックモードの削除、オプションのストップ、MPF、部品スケーリング、リトレース、回転が含まれます。 CNC OPERATOR INTERFACEオプションを注文すると、このモジュールは自動的に含まれます
-MC PROFESSIONAL プログラムを実行する31個のユーザータスク、1個のライブラリ専用タスク、16個のPC Modbus接続が含まれます。
-VERSION X.XX = CURRENTは出荷時に最新バージョンを出荷します。 A3200の以前のリリース(X.XXが以前のリリース番号)を選択することもできます。 バージョン3.00よりも前のリリースについては、工場にご相談ください。

Motion Composer (MC)オプション

オプション 説明
-MOTION SIMULATOR Motion Simulatorはモーションの1~3軸をシミュレーションするマンマシンインターフェースです。 ユーザーは高度なGUIとプログラムシミュレーション機能を使って手動でモーションをシミュレーションできます。 付属のMotion Designerを使うと、迅速なモーションプロトタイピングとシミュレーションラーニングツールにより、モーションプロファイル(軌道)を作成、インポート、実行、評価することができます。 位置または速度のトラッキング信号にアナログ入力を使うと、プログラミングなしでユーザーのモーションプロファイルに対して軸を自在に操作できます。 無限のモーションスコープデータ収集や調和擾乱キャンセルをはじめとした高度なモーションツールにより、プログラミング経験の少ないユーザーでも、動的環境をシミュレーションできます。
-MOTION DESIGNER Motion Designerは、モーションプロファイル(軌道)を作成、インポート、実行、評価するアドオンソフトウェアコンポーネントです。 注: 旧部品番号 - A3200-MD
-CNC OPERATOR INTERFACE Windows 7/8/8.1向けマンマシンインターフェースCNCソフトウェア。 これにはCNCオプションが含まれます。 すべての関連機器のユーザーマニュアル、技術マニュアル、ケーブル図面が含まれます。 注: 旧部品番号 - Nview MMI
-LABVIEW LABVIEW® 2010 VIサンプルが含まれます
-MATLAB モーション、パラメータ、データ収集用のMATLAB® ライブラリが含まれます
-REMOTE イーサネットを介して別のPCからコントローラへのフルアクセスができるオプションの機能として、MACHINEライセンスがあります

FireWireケーブル

オプション 説明
-NCONNECT-900-66 FireWireケーブル、900 mm (3 ft)、6Pから6P
-NCONNECT-1800-66 FireWireケーブル、1.8 m (6 ft)、6Pから6P
-NCONNECT-3300-66 FireWireケーブル、3.3 m (9.8 ft)、6Pから6P
-NCONNECT-4500-66 FireWireケーブル、4.5 m (15 ft)、6Pから6P
-NO CABLE FireWireケーブルなし

メンテナンス

オプション 説明
-MAINTENANCE-y-mm 初回の購入価格には初年度のメンテナンスが含まれています。 次年度からのメンテナンスを購入できます