A3200 Motion Composerスイート

説明

設計の主な特徴

  • さまざまな診断ツール、Digital Scope、およびStatus Utilityと簡単に併用
  • 開発時間の短縮と多様な開発言語
  • 柔軟性 – どのAerotechコントローラでも使用可: Automation 3200、Ensemble、Soloist

AerotechのMotion Composerスイートはプログラマーの使いやすさに焦点を置いており、プログラマーになじみの深いツールやコントローラが柔軟に使用できるため、他のツールより開発時間が短縮されます。 完全な統合開発環境と包括的.NETモーションライブラリによってモーション、I/O、ステータス、および診断情報のクラスが提供されます。 Visual Studioでプログラムして.NETライブラリを使うか、あるいはMotion Composer (IDE)を使って英語スタイルのコマンドやGコードで開発できます。 NIユーザーはLabVIEW®VIライブラリ、VB6、C++、Cユーザーは完全Cライブラリを使用できます。

MotionComposerスイート

A3200ソフトウェアベースモーションコントローラのMotionComposerスイートには、以下のソフトウェアが含まれています。

オプションのコントローラモジュールは次のとおりです。

ダウンロード可能なエンジニアリングツールには次のものが含まれます。

MotionComposerスイートには、次のような主要コントローラ機能へのアクセスが含まれています。