AVL1000機械ベアリング ダイレクトドライブリフトステージ

説明

設計の主な特徴

  • 高負荷性能
  • 高剛性
  • 非接触型ダイレクトドライブ
  • 高精度
  • 内蔵空圧カウンターバランス
  • ARA1000は多軸用途に簡単構成可能

AerotechのAVL1000は、大きなペイロードのためのZ連結が必要な薄型パネルディスプレイ処理などの用途向けブレークスルー製品です。 高負荷慣性力を持つ多軸システムは機械的安定性に欠けることがあり、マシンの総スループットが制限されます。 AVL1000は、ステージの剛性を大幅に高める独自の設計により、この問題を解消します。 設置面積の大きいAVL1000では、可能な限り軸受要素を分離できるため、剛性が高まります。 この設計ではキャリッジを完全に拘束する機械構成部品も組み込まれており、不要なモーションを事実上すべて除去します。

優れた機械設計

AVL1000は、高剛性ベアリングにくさび形を取り付けたデザインのため、水平方向と回転角で高い剛性を実現します。 AVL1000のすべての構成要素は常時工業環境での活用を念頭において選ばれています。しかも、ねじまたはピエゾベースの垂直ステージのようなメンテナンスを必要とせず、長年にわたって故障のない運転が可能です。

ブラシレスダイレクトドライブ

位置決め性能を最大限に高めるため、AVL1000はAerotechのBLMシリーズブラシレス、スロットレスリニアモーターを使用しています。 このモーターはブラシレスダイレクトドライブモーターのあらゆる利点を提供します。摩耗するブラシや保守の必要なギアトレーンがなく、優れた加速度と速度を実現します。 モーターがコギング力を生成しないため、AVL1000は高帯域幅の自動フォーカス用途に理想的です。

高精度

位置決め性能は、精密リニアエンコーダによって、分解能0.5 nmが確保されます。 モーターとエンコーダは直接連結され、機械的ヒステリシスを排除することでステージの精度を高めます。

柔軟な構成

Aerotechでは広範なサーボアンプと高度なコントローラ、補足ステージシステムの完全ラインナップを製造して、完全な統合パッケージを提供しています。

仕様

AVL1000の仕様

モデル-1-2
移動量 1 mm 2 mm
モータータイプ ブラシレスリニアサーボモーター
バス電圧 最大DC 160 V
精度(2) ±1 µm
双方向繰り返し精度 ±0.25 µm
直線性/平坦性 ±1 µm
ロール 3 arc sec 6 arc sec
ピッチ 3 arc sec 6 arc sec
ヨー 3 arc sec 6 arc sec
最大荷重 50 kg (内蔵空圧カウンターバランスの使用は必須)
移動質量 10 kg
ウェッジ比 20:1
ステージ質量 29 kg
材料 アルミ製
仕上げ 黒色アルマイトのカバー、硬質皮膜加工(ロックウェル硬さ62)のテーブルトップ

  1. Aerotechコントローラと較正が必要です。
  2. 反転操作に関しては、工場にお問い合わせください。

寸法

注文情報

AVL1000機械ベアリング ダイレクトドライブリフトステージ

移動オプション(必須)

オプション 説明
-1 移動量1 mm
-2 移動量2 mm

リミット(必須)

オプション 説明
-LI1 通常閉のリミットスイッチ
-LI2 通常開のリミットスイッチ

計測(必須)

オプション 説明
-R1 計測、性能プロットで較正なし
-PL2 計測、性能プロットによる較正済み(HALAR)

統合(必須)

Aerotechは、標準とカスタムの両方の統合サービスを提供し、お客様のシステムをできるだけ早く完全に運用できるよう支援します。 このシステムでは、次の標準統合オプションを使用できます。 必要な統合レベルがわからない場合、または御社のシステムにカスタム統合サポートが必要な場合は、Aerotechにご相談ください。

オプション 説明
-TAS 統合 - システムとしてテスト
一緒に使用される完全なシステム(例: ドライブ、コントローラ、ステージ)として、コンポーネントグループのテスト、統合、および文書化を行います。 これには、パラメータファイルの生成、システムチューニング、およびシステム構成の文書化が含まれます。
-TAC 統合 - コンポーネントとしてテスト
個々のアイテムを一緒に出荷される個別のコンポーネントとしてテストおよび統合します。 これは通常、スペアパーツ、交換部品、または一緒に使用されないアイテムに使用されます。 こうしたコンポーネントは、より大きいシステムの一部である場合もあればそうでない場合もあります。