ARMS機械ベアリング ダイレクトドライブ回転ステージ

説明

設計の主な特徴

  • 高精度のモーション生成に特化した設計
  • 360°回転に対し、0.0001%の速度安定性
  • 最大位置分解能0.02秒角
  • 最大ペイロード230 kg
  • 一体型スリップリングとオプションのロータリーユニオン
  • 高速または高トルク向けダイレクトドライブ ブラシレスモーターオプション

AerotechのARMシリーズのダイレクトドライブ回転モーションシミュレーターは、MEMS、ジャイロスコープ、慣性力測定装置、航空電子機器、加速度計などの慣性成分やシステム試験のために、優れた角速度、加速度、位置決めを提供しています。

正確な速度と位置決め

ARMSシリーズのステージは優れた速度と位置決め制御を行います。 Aerotechの高度なコントロールと連結すると、0.02秒の角分解能、±2.5秒の角精度、±0.5秒の回転繰り返し精度が実現できます。 モーターおよび高性能ロータリーエンコーダは共有シャフトに直接連結できます。 ギアトレーンと機械的連結がないため、ヒステリシス、ワインドアップ、またはバックラッシュによる位置誤差が生じません。 ARMSの速度分解能は0.002 deg/s、速度安定性は0.0001%です。

優れた機械設計

2つの大直径ベアリングによって、心振れ、モーメント剛性、繰り返し精度の性能を最大限に高めます。 大直径ベアリングは、性能を劣化させずに、大きなペイロードの使用を可能にします。

ブラシレスダイレクトドライブ

ARMSシリーズは、位置決め性能を最大限に高めるために、AerotechのSシリーズのブラシレススロットレス モーターを採用しています。 Sシリーズモーターはブラシレスダイレクトドライブモーターのあらゆる利点を提供します。摩耗するブラシや保守の必要なギアトレーンがなく、優れた加速度と速度が実現されます。 スロットやアイアンのない設計のためコギングが発生しません。そのため、トルクリップルがまったく生成されません。 ARMSの低い固有慣性と最適化されたモーター設計によって、競合製品よりも非常に優れた速度と加速度が実現します。 ARMSは、低慣性とノンバックラッシュにより、頻繁に方向を変える用途向けに最適なソリューションです。

柔軟な構成

スリップリングとロータリーユニオンは、お客様のデバイスを容易に統合するために標準のオプションとして提供されています。 各種のテーブルトップスタイルとオプションのHDP台座により、お客様は、多様なニーズに合わせてARMSステージの機械的インターフェースをカスタマイズできます。

使いやすい高度なコントロール

Aerotechのレートテーブルは、弊社の最先端コントロールとドライブで制御されます。 弊社のソフトウェアパッケージは、他の言語やコンパイラを必要としないスダンドアローンとして提供されており、LabVIEW®、C、.NETのソフトウェアインターフェースとしても使用できます。 ユーザーは弊社のGUI Motion Designerを使ってモーションプロファイルをグラフィックで生成して自動的に実行できます。 また、独自のモーションシミュレーションソフトウェアを所有している場合、弊社のソフトウェアは、時間プロファイルに対する速度、位置、加速度の配列ファイルを簡単に取り込むことができます。 こうすると、弊社のモーションコントロールソフトウェアによって、そのプロファイルをARMSにダウンロードして実行できます。

仕様

ARMSの仕様

ARMSシリーズARMS150-M1ARMS150-M2ARMS200-M1ARMS200-M2ARMS260-M1ARMS260-M2
146 mm 196 mm 260 mm
高さ(1) 183 mm 246 mm 224 mm 249 mm 229 mm 250 mm
アパーチャ(2) 8 mm 25 mm
総移動量 ±360°連続
バス電圧 最大DC 340V
最大トルク(連続) 2.36 N·m 7.69 N·m 11.12 N·m 15.93 N·m 19.71 N·m 29.09 N·m
基本的なエンコーダ分解能 16,200 lines/rev 23,600 lines/rev 32,400 lines/rev
精度(3) ±2.5 arc sec
繰り返し精度 ±0.5 arc sec
最大荷重(4) 軸方向 30 kg 140 kg 230 kg
最大荷重(4) モーメント 175 N·m 425 N·m 650 N·m
傾斜誤差運動 ±1 arc sec
最大速度(5) 1500°/s
最小速度(6) 0.002°/s 0.001°/s
速度分解能(6) 0.002°/s 0.001°/s
速度安定性(6) 360°回転 0.0001%
10°回転 0.005%
1°回転 0.05%
ピーク加速度(7) >20,000°/s2
慣性(無負荷)(7) 6,600 kg·mm2 9,700 kg·mm2 33,600 kg·mm2 39,800 kg·mm2 115,200 kg·mm2 139,000 kg·mm2
総質量(7) 9 kg 15 kg 22 kg 26 kg 39 kg 44 kg
サーボ帯域幅(8) >70 Hz (3 dB)
材料 アルミ製
ステージの仕上げ 黒色アルマイト
テーブルトップの仕上げ 硬質皮膜加工(ロックウェル硬さ62)
  1. スリップリングとロータリーユニオンオプションによっては高さが異なる場合があります。 詳細については、製品の寸法図面を参照してください。
  2. アパーチャのないスリップリングとロータリーユニオンオプションもあります。 詳細については、注文情報を参照してください。
  3. 各ステージで認定済み。 Aerotechのコントローラを使用する必要があります。
  4. 最大荷重は相互排他的です。
  5. 最大速度はステージ性能に基づいています。 実際の速度は、エンコーダ分解能、荷重、アンプバス電圧、モーターによって異なる場合があります。 詳細については、Sシリーズロータリーモーターを参照してください。
  6. 最小速度、速度分解能、速度精度はステージ性能に基づいています。 実際の速度分解能と精度は、エンコーダ分解能によって異なる場合があります。
  7. ピーク加速度、慣性、総質量は、標準直径テーブルトップを備えた無負荷のステージに基づいています。
  8. サーボ帯域幅は、標準直径テーブルトップを備えた無負荷のステージに基づいています。 実際の帯域幅は、ステージペイロードの質量と慣性によって異なる場合があります。

寸法

  • ARMS150
  • ARMS150-LD
  • HDP150
  • ARMS200
  • ARMS200-LD
  • HDP200
  • ARMS260
  • ARMS260-LD
  • HDP260

注文情報

ARMS回転モーションシミュレーター

オプション 説明
ARMS150 回転モーションシミュレーター
ARMS200 回転モーションシミュレーター
ARMS260 回転モーションシミュレーター

テーブルトップ(必須)

オプション 説明
-TT1 テーブルトップ、メートル法による取り付け、彫刻スケール
-TT2 テーブルトップ、ヤード・ポンド法による取り付け、彫刻スケール
-TT3 テーブルトップ、アパーチャ、メートル法による取り付け、彫刻スケール
-TT4 テーブルトップ、アパーチャ、ヤード・ポンド法による取り付け、彫刻スケール
-TT5 大直径テーブルトップ、メートル法の取り付け
-TT6 大直径テーブルトップ、ヤード・ポンド法の取り付け
-TT7 大直径テーブルトップ、アパーチャ、メートル法の取り付け
-TT8 大直径テーブルトップ、アパーチャ、ヤード・ポンド法の取り付け

モーター(必須)

オプション 説明
-M1 ダイレクトドライブブラシレス、スロットレスモーター、標準トルク
-M2 ダイレクトドライブブラシレス、スロットレスモーター、高トルク

スリップリング(必須)

オプション 説明
-SR01 スリップリング内蔵、12ライン、最大電流2A(ARMS150およびARMS200のみ)
-SR02 スリップリング内蔵、24ライン、最大電流2Aのみ)
-SR03 スリップリング内蔵、36ライン、最大電流2A(ARMS200のみ)
-SR04 スリップリング内蔵、48ライン、最大電流2A(ARMS260のみ)
-SR05 スリップリング内蔵、56ライン、最大電流2A(ARMS200のみ)
-SR06 スリップリング内蔵、72ライン、最大電流2A(ARMS260のみ)
-SR07 スリップリング内蔵、96ライン、最大電流2A(ARMS260のみ)
-SR08 スリップリング内蔵、低ノイズ、12ライン、最大電流1A(ARMS150およびARMS200のみ)
-SR09 スリップリング内蔵、低ノイズ、24ライン、最大電流1A(ARMS150およびARMS200で)、2A(ARMS260で)
-SR10 スリップリング内蔵、低ノイズ、30ライン、最大電流1A(ARMS200のみ)
-SR11 スリップリング内蔵、低ノイズ、48ライン、最大電流2A(ARMS260のみ)
-SR12 スリップリング内蔵、低ノイズ、70ライン、最大電流2A(ARMS260のみ)
-SR13 スリップリング内蔵、低ノイズ、90ライン、最大電流2A(ARMS260のみ)
    注: スリップリングオプションの-SR03、-SR05、および-SR08~-SR13は、すべてのアパーチャテーブルトップオプション(-TT3、-TT4、-TT7、-TT8)と互換性がありません。

ロータリーユニオン(オプション)

オプション 説明
-RU1 空気、真空、または非腐食性ガス用の1本のロータリーユニオンライン、最大120 psi
-RU2 空気、真空、または非腐食性ガス用の2本のロータリーユニオンライン、最大120 psi
    注: ロータリーユニオンのオプションは、すべてのアパーチャテーブルトップオプション(-TT3、-TT4、-TT7、-TT8)と互換性がありません。 液体を運ぶためのロータリーユニオンには、カスタマイズされた設計が必要となり、ARMS製品の寸法が変わる可能性があります。 Aerotechにお問い合わせください。

取り付け台座(オプション)

オプション 説明
-HDP 調節可能な、ハードマウント可能な高さ調整用のスペーサーを備えた取り付け台座

統合(必須)

Aerotechは、標準とカスタムの両方の統合サービスを提供し、お客様のシステムをできるだけ早く完全に運用できるよう支援します。 このシステムでは、次の標準統合オプションを使用できます。 必要な統合レベルがわからない場合、または御社のシステムにカスタム統合サポートが必要な場合は、Aerotechにご相談ください。

オプション 説明
-TAS 統合 - システムとしてテスト
一緒に使用される完全なシステム(例: ドライブ、コントローラ、ステージ)として、コンポーネントグループのテスト、統合、および文書化を行います。 これには、パラメータファイルの生成、システムチューニング、およびシステム構成の文書化が含まれます。
-TAC 統合 - コンポーネントとしてテスト
個々のアイテムを一緒に出荷される個別のコンポーネントとしてテストおよび統合します。 これは通常、スペアパーツ、交換部品、または一緒に使用されないアイテムに使用されます。 こうしたコンポーネントは、より大きいシステムの一部である場合もあればそうでない場合もあります。

アクセサリ(別品目として注文)

オプション 説明
MC-D15-F コネクタ嵌合、15ピンDスタイルメス
MC-D15-M コネクタ嵌合、15ピンDスタイルオス
MC-D25-F コネクタ嵌合、25ピンDスタイルメス
MC-D25-M コネクタ嵌合、25ピンDスタイルオス