CCS機械ベアリングダイレクトドライブ回転コレットステージ

説明

設計の主な特徴

  • 内蔵空圧コレットチャック
  • キャプティブコレット設計によって、クランプの固定/固定解除サイクルにおける軸方向のチューブの動きを最低限に抑えます。
  • 製品フィードスルーのためのクリアアパーチャ
  • 統合された取り付け機能によって、ユーザー支給の湿式切削アクセサリをサポートします。
  • ダイレクトドライブブラシレスモーターおよびエンコーダ

統合収納コレットチャックを搭載したAerotechのCCSシリーズ回転ステージ(特許出願中)は、各種の材料や広範な用途向けの自動マテハン機能を提供します。

高精度C/Dコレット

CCSシリーズのステージ搭載コレットチャックは、C (CCS190DR用)またはDスタイル/Levin (CCS130DR用)コレットに対応します。 0.1~27 mmのチューブ口径に対応するコレットは、工作機械部品サプライヤが常時販売してます。また、管材の高精度なグリップが必要な用途向けに優れたランアウト特性を提供します。

収納コレット設計

CCSシリーズは、クランプの固定/固定解除サイクルにおいて軸方向のチューブの動きを補正するために手動で再調整することなく、ワークピースの先送りを可能にする独自のコレットチャック設計です。 コレットをテーパーに引き寄せるのではなくテーパーをコレットの周りで動かすことで、ワークピースの軸方向運動は大幅に低減され、チューブ送り後に部品の再整合の必要はありません。

湿式切削機能

CCSシリーズの製品は、ユーザー支給の湿式切削アクセサリをサポートするハウジングへの取り付け機能を備えた設計です。 さらに、湿式切削操作中に避けられない、アパーチャへの多少の液体漏出が許容できるように設計されていて、エンコーダ汚染やコレットチャックの故障を防ぐことができます。

ブラシレスダイレクトドライブ

位置決め性能を最大限高めるために、CCSシリーズはダイレクトドライブブラシレスモーター技術を使用しています。 ダイレクトドライブ技術は、ブラシの交換や保守の必要なギアトレーン、ベルトがないため、24時間態勢の製造環境向けに最適化されています。 またダイレクトドライブは、ギア駆動またはベルト駆動式の機構に比べ、より高い加速度と最高速度を提供し、全体的な総スループットを押し上げます。

低メンテナンス、高スループットというCCSの特性を一体型マテリアルハンドリング機能と連結することで、コンポーネントレベルソリューションと比べて、総保有コストを最低限に抑えるステージを実現します。

仕様

CCSシリーズの仕様

モデルCCS130DR-160CCS190DR-240CCS190DR-260
移動量 360°連続
精度(1) 5 arc sec
双方向繰り返し精度 2 arc sec
最大速度(2) 1000 rpm 600 rpm
アパーチャ(3) 7.9 mm (乾式)、3 mm (湿式) 13 mm 26.5 mm
最大トルク(連続) 0.48 N·m 2.85 N·m 5.06 N·m
耐荷重(4) 軸方向 2 kg 10 kg 15 kg
半径方向 0.5 kg 5 kg 10 kg
モーメント 0.75 N·m 6 N·m 12 N·m
ローター慣性力(無負荷) 0.0004 kg·m2 0.0039 kg·m2 0.0051 kg·m2
ステージ質量 3.1 kg 12.0 kg 14.1 kg
材料 硬質皮膜加工/アルマイト、硬化ステンレススチール(コレットチャック)
MTBF (平均故障間隔) 10,000時間
コレットタイプ タイプD (Louis Levin & SonsTM) 3C 5C
コレットの振れ(5) <30 µm <25 µm <20 µm
システム空気圧(6)(7)(8) 100 psig 20-100 psig 20-80 psig
  1. 較正時精度にはAerotechのコントロールと角度プログラミングユニットの使用が必須です。
  2. 上記の最大速度は、ステージとモーターによって異なります(340Vバスと仮定)。 モーターの逆起電力により、実速度は低くなることがあります。 詳細は、Aerotechまでお問い合わせください。
  3. チューブサイズ6.7 mmまでの-WCUTオプションリミット付きのシステム上乾式切削(リングシール未インストール)。 チューブサイズ3.0 mmまでのWCUTオプションリミット付きのシステム上湿式切削(リングシール必須、インストール済み)。
  4. 最大荷重は相互排他的です。 荷重限界はコレットチャックメカニズムによるものです。 万一、部品ロード要件が仕様を上回る場合は、Aerotechに直接お問い合わせください。
  5. 超精密コレットに全振れ量(TIR)の高精度ゲージピン。 CCS130DRに対し80 psigの空気圧を適用し、コレット面から3 mm離れて測定。 CCS190DRに対し40 psigの空気圧を適用し、コレット面から6 mm離れて測定。
  6. CCS190DR-260およびCCS190DR-240には、コレットチャックの開閉に空気圧を必要とする、複動コレットメカニズムが搭載されています。 Aerotechは、フィルターを適用して粒子サイズを0.25 µm以下に抑えた圧縮空気を推奨します。
  7. CCS130DR-160には通常開のコレットチャックメカニズムが搭載されています。 コレットチャックメカニズムを閉じるには空気圧が必要です。 空気供給は、乾燥した(露点温度0º F)オイルレスエアまたは純度99.99%の窒素でなければなりません。 エアや窒素は、フィルターを適用して粒子サイズを0.25 µm以下に抑える必要があります。
  8. CCS190ステージにおいて最大システム空気圧を超過することは、破損や性能低下を引き起こす可能性があるためお勧めできません。

寸法

注文情報

CCS130DR機械ベアリングダイレクトドライブ回転コレットステージ

ステージサイズ(必須)

オプション 説明
-160 ステージの高さ160 mm

切削構成(必須)

オプション 説明
-DCUT 乾式切削構成
-WCUT 流体ロータリーユニオンによる湿式切削構成
    注: -WCUTオプションは、特定のチューブ口径に合わせたOリング付き湿式切削シールが必要です(リングシールを参照)

統合(必須)

Aerotechは、標準とカスタムの両方の統合サービスを提供し、お客様のシステムをできるだけ早く完全に運用できるよう支援します。 このシステムでは、次の標準統合オプションを使用できます。 必要な統合レベルがわからない場合、または御社のシステムにカスタム統合サポートが必要な場合は、Aerotechにご相談ください。

オプション 説明
-TAS 統合 - システムとしてテスト
一緒に使用される完全なシステム(例: ドライブ、コントローラ、ステージ)として、コンポーネントグループのテスト、統合、および文書化を行います。 これには、パラメータファイルの生成、システムチューニング、およびシステム構成の文書化が含まれます。
-TAC 統合 - コンポーネントとしてテスト
個々のアイテムを一緒に出荷される個別のコンポーネントとしてテストおよび統合します。 これは通常、スペアパーツ、交換部品、または一緒に使用されないアイテムに使用されます。 こうしたコンポーネントは、より大きいシステムの一部である場合もあればそうでない場合もあります。

CCS190DR機械ベアリングダイレクトドライブ回転コレットステージ

ステージサイズとコレットチャック(必須)

オプション 説明
-240-3C 3Cコレット付きステージの高さ240 mm
-260-5C 5cコレット付きステージの高さ260 mm

レンチ(オプション)

オプション 説明
-WR コレット交換用レンチ

統合(必須)

Aerotechは、標準とカスタムの両方の統合サービスを提供し、お客様のシステムをできるだけ早く完全に運用できるよう支援します。 このシステムでは、次の標準統合オプションを使用できます。 必要な統合レベルがわからない場合、または御社のシステムにカスタム統合サポートが必要な場合は、Aerotechにご相談ください。

オプション 説明
-TAS 統合 - システムとしてテスト
一緒に使用される完全なシステム(例: ドライブ、コントローラ、ステージ)として、コンポーネントグループのテスト、統合、および文書化を行います。 これには、パラメータファイルの生成、システムチューニング、およびシステム構成の文書化が含まれます。
-TAC 統合 - コンポーネントとしてテスト
個々のアイテムを一緒に出荷される個別のコンポーネントとしてテストおよび統合します。 これは通常、スペアパーツ、交換部品、または一緒に使用されないアイテムに使用されます。 こうしたコンポーネントは、より大きいシステムの一部である場合もあればそうでない場合もあります。